まぐまぐのシステムを通じて配信されたメルマガの著作権は誰に帰属しますか

特別の契約や取り決めがない限り、発行者さんに著作権が発生します。
法人(会社、団体等)の業務の一環として発行された場合は、職務著作に当たりますので、社員個人ではなく法人に著作権があります。
会社の業務で発行されたメルマガを、社員個人が無断で書籍化すると、著作権の侵害になるおそれがありますので、ご注意ください。

関連ヘルプ