等幅フォントについて教えてください

メルマガは等幅フォントの環境を前提に記述されていることが多く、しばしばメルマガ内にも「このメルマガは等幅フォントでご覧下さい」というような記述を見かけます。

等幅フォントとはすべての文字幅が一定のフォントのことです。
それとは逆に、文字ごとに文字幅が違うフォントのことをプロポーショナルフォント(MS Pゴシックなど、フォントの名前に“P”が付いています)と呼びます。


等幅フォント

(MS ゴシック)表示例
プロポーショナルフォント

(MS Pゴシック)表示例

「等幅フォントでご覧下さい」という場合には、フォントの名前に“P”のついていないフォント、「MS ゴシック」「MS 明朝」など、Mac の場合は「Osaka-等幅」を選択することで解決します。
それでも微妙にズレてしまう場合には、フォントサイズを12や15など3の倍数に変更するとうまくいく場合がありますのでお試し下さい。


簡単にですが、メールソフトそれぞれの設定方法をご紹介します。

 Windows
Microsoft Outlook Express 6.0

1)ツール⇒オプション⇒読み取り⇒フォントをクリック
2)プロポーショナルフォントに「MS ゴシック」を選択

Microsoft Outlook 2003
Microsoft Outlook 2007

*)マイクロソフトのヘルプページをもとにフォントを「MS ゴシック」に設定してください。

hotmail(ホットメール)は Internet Explorer の設定を変更

1)ツール⇒インターネットオプション⇒フォントをクリック
2)テキスト形式フォントに「MS ゴシック」を選択

Becky! Internet Mail ver.2.xx(ベッキー)

1)ツール⇒全般的な設定「言語/フォント」タブ⇒変更をクリック
2) フォント名に「FixedSys」を選択

 Mac
Mail 2.0 (Mac OSX)

1)Mail⇒環境設定⇒フォントとカラーをクリック
2)標準のテキストメッセージに「等幅フォントを使用する」にチェック
3)フォントを「Osaka-Mono」などの等幅のフォントに設定

SweetMail(Mac OSX の場合)

1)SweetMail⇒環境設定⇒全般をクリック
2)フォントの表示を「Osaka-等幅」に設定